【Private】こんなところにもヨガ?!眼ヨガでスッキリ☆

皆さんこんにちは。Puravidaカスタマーサポートの渡邉です!

 

ここ最近、急激な乾燥でお肌や喉の乾燥で、困ってしまいますね。

室内では暖房を使用し、PCなどお仕事をしている方は自然と眼球も乾燥してしまっているようです。。

 

そんな季節にも必見!!

“眼ヨガ”でうるうる瞳を手に入れよう

まさか、こんなところにもヨガがあるんですね!

まさしくこのブログをスマートフォンやPCをご覧になられているそこのあなた、

今から一緒にやってみましょう♪


目次

眼ヨガのやり方

簡単な眼ヨガの方法をご紹介していきます。コンタクトをしている方は外してから行うのがおすすめです。1日の終わりや目の疲れを感じたときに、ぜひ取り入れてみてください。

1、手のひらで眼を包み込む

手のひらを合わせて温かくしてから、手のひら中央で閉じた両目を覆います。ゆっくりと鼻から息を吸い口から吐き出します。5~10回呼吸を繰り返しましょう。リラックスできる姿勢で行ってください。

出典: herintalk.com

手の冷えが気になる方は、濡らして絞ったタオルをレンジで30秒ほどチンしてホットタオルをつくり、目元をじんわりと温めても◎

2、眼筋を動かす

目を閉じた状態で上下左右に目を動かしていきます。両目で右→左→上→下を各5秒ずつ見て、最後に1周させます。次に目を開けた状態で行います。

Pin it

C436afce59fcd6a6570c27c47385eed7
ピンもと: prevention.com
4

出来る限り思いっきり端を見るように。

3、ピントを調整する

親指を立てて手を遠くにのばし両目で5秒程見つめます。次に手を近くに寄せ同様に見つめます。これを手前・中間・奧の3カ所でランダムに行っていきましょう。

普段から近くばかりを見ている人は、目のピント調整が上手くいかなくなっているかも。遠くを見る機会が少ない方は、長めに行いましょう。

4、目のツボを刺激

眼球運動が終わったら、まぶたを閉じツボを押しましょう。場所を完璧に覚えてなくても、眼の周りを押すだけでも効果があります。こちらの5点を参考にしてみてください。

出典: www.leewingyee.com

眼球には直接ふれず、眼の周りを3~5秒かけて気持ち良いくらいの力加減で押していきましょう!基本は中指で、眉間は親指を使ってみて。

眼ヨガでキラキラの瞳になろう♡

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる