【PRIVATE】おすすめ映画『あまくない砂糖の話 THAT SUGAR FILM(2014年)』

WEB制作のシゲヤマです。
弊社のある表参道のケヤキ並木は、イルミネーションもですが、紅葉がとても美しく、出勤時のひそかな楽しみです。

さて、本日はおすすめの映画をご紹介します。
私もヨガを学んでいる先生から教えていただいたのですが、食事に摂取方法に関心のある方は、衝撃的な内容だと思います。


【STORY】
今や砂糖は形を変えて様々な食ベ物の中に入り込み、加工食品の80%には砂糖が含まれ、ヘルシーと信じられている食品にも同様に潜んでいます。俳優のデイモン・ガモーは、オーストラリア人の平均砂糖摂取量が1日にティースプーン40杯であることを知り、ある実験をスタートさせることを決意。ガモーは、それまで続けてきた、新鮮なものをシンプルに調理して口にする食生活から、大量の砂糖が潜んでいる食品を60日間食べ続ける生活をスタート。摂取カロリーは変えず、実験前から続けている運動もそのまま継続。体重の増加、体型の変化、肝臓数値の悪化、体調不良、精神の不安定など、異変が起こり始め…。どのように心身が変化していくのかを記録したドキュメンタリー映画です。

現代の食生活において、何か1つだけ、砂糖だけが悪ということはないのでしょが、摂取しすぎるのは当然よいことではないと感じました。

私も厳密ではありませんが、いつも疲れるとすぐに口にする甘いものを1週間控えてみました。
・吹き出物が減る
・朝目覚めがよくなる
・疲れづらくなった気がする
などよい変化がありましたよ。

過ぎたるは猶及ばざるが如し、極端に走るのは、世界を狭くする気もしますが、自分の食生活を見直して、よい面を取り入れるにはとても面白い内容に感じました。
冬の静かな夜に、映画を観て過ごすのもいいですね◎

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる