【ITEM】取扱いアイテム数No.1ショップが厳選!おすすめヨガマットバッグ特集

こんにちは、Puravida!デザイナーのふなっしーです◎

みなさんはヨガマットの持ち歩きはどのようにされてますか?
ヨガマットに比べて、バッグは適当に選んでしまう…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は当店取扱いのさまざまなアイテムの中から、目的別におすすめをピックアップ!
バッグにもこだわってヨガライフを1ランクUPさせちゃいましょう☆


1.大容量タイプ

ヨガスタジオへ通うときはマットだけではなくウェアやプロップス、ドリンクなど荷物がかさばりがち。
かといってそれらを別のバッグで持ち歩こうとするともう大変ですよね。
全部まるっとひとつに収まってしまう、そんな大容量タイプをご紹介!

  

左から、
[Manduka] ゴー ステディ 2.0
一見すっきりと見えるボディですが、同ブランドのPROliteマットなら2本収納できてしまう驚きのスペースを持っています。
仕切りで分かれた2つのエリアにマットとウェアを分けて入れれば衛生的!
内ポケットも充実した万能バッグです♪

[Manduka] ゴー ローム 2.0
クールな印象のブラックカラーは男性にもおすすめ!
出し入れしやすいU字ジッパーのメインエリアや多数のポケットなどヨギーの使い勝手を追求した本格モデルです。
手持ちと肩掛け、2通りのスタイルも選べてマルチに活躍します。

[yoga works]フローラ
ゴージャスなジャカード織が目を惹くこちらも見た目に反しての大容量♪
同ブランドのピラティスマット(12mm)も収納できちゃう余裕ぶり。
大容量バッグでは珍しい女性らしいデザインが魅力です!


2.コンパクト・軽量タイプ

シンプルにヨガマットだけ持ち歩ければOKという方にはこちらがおすすめ。
プラクティス中はくるっと丸めれば邪魔にならないものばかり!

  

左から、
[Manduka] ゴー プレイ 2.0
マットスリングにポーチを合体させたらとっても便利になりました!
お財布や鍵、スマホなどこまごまとしたアイテムを収納できるちょうどいいポケットで身軽におでかけできちゃいます。
今までにないアイデアデザインはヨガクラスでも注目の的◎

[yoga works] メッシュバッグ
こちらはバッグタイプですが、メッシュ生地を使用しているため軽くて通気性も抜群!
マットの衛生面が気になる方にも最適です。
なんと1000円以下で購入できるところも大きなポイント♪

[Manduka] コミューター
こちらは究極の軽量・コンパクトタイプ!
シンプルだからこそ耐久性にこだわった丈夫な作りで重いマットもしっかり固定してくれます。
お手持ちのヨガマットに合わせて調整がきくので、マットの種類を気にせず使えるところが人気の秘密です。


3.多目的タイプ

ヨガマットを運ぶだけでなく、日常や他のレジャーでも使えるタイプも人気です。

  

[Manduka] フリーフォーム
発売当初からお問い合わせ殺到のニューカマー!
丈夫なコットン地と曲線を用いたデザインがスタイリッシュなトートバッグです。
横からヨガマットをのぞかせた無造作スタイルでいまどきヨギーに♪

[Manduka] ラギット ロールトップ
まるでヨガバッグとは程遠い外見ですが、バッグ上部でくるっと上手に収納できる変り種。
ただのリュック形かと思いきやPCエリアやサイドのジッパー、デイジーチェーンなど本格的な機能も備えたスーパーバッグです。
屋外でのヨガやアウトドアレジャーにも大活躍間違いなし!

[NIKE] ビクトリー ジム トート
光沢のある素材を使用した高級感のあるこのジムバッグはサブ機能としてヨガマットも収納可能。
洗練されたデザインはスポーツシーンだけでなく、デイリーシーンにもマッチ!
スタッフバッグとポーチも付属したお得なモデルです♪


いかがでしたか?一言でヨガバックと言ってもバリエーションはこんなにたくさん!
ご自身のヨガライフに合わせたチョイスでもっともっと快適にヨガを楽しめるはず。
今までバッグには気を使ったことないわ、という方もこの機会にお気に入りを見つけてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる