~ウィルスに負けないカラダ作り~

こんにちは!

今、世の中はコロナで大変な騒ぎになっておりますが・・

今年のコロナに関わらず、毎年インフルエンザが流行ったりと色々なウィルスが蔓延し、その度にかからないように予防したりするかと思います。

手洗い、うがいの他に予防策として免疫力を上げておく事は大切かと思います!

そこで、今回は誰でも簡単にできる、<ヨガ>での免疫力の上げ方をご紹介させて頂きます。

ヨガは体に負担をかけずにできるポーズも多く、初心者の方でも行いやすいです。

しかし慣れないとそのようなポーズでもなかなか行うのは難しいかもしれませんが、それでも呼吸を意識しただけでも大きく変わります。

ヨガはポーズと呼吸が密接に関わり、ヨガの持つ体内浄化のエネルギーを得られます。

基本の呼吸は腹式呼吸であり、行うと体をリラックスさせて、副交感神経に働きかけて、この神経を優位にします。

その硬化により全身の緊張を解き、血流を良くし、酸素や栄養が全身に行き渡りやすくなります。

全身の血液の流れが活発になり、不純物も排出しやすくなりますので、冷えやむくみ、肩こりや関節炎などの不快症状を改善できるのです。

つまりは免疫アップにも繋がります。

免疫力が正常に保たれる体温は36.5℃程度といわれています。

免疫力は、体温が1℃下がると30%低下し、逆に1℃上がると一時的には最大5~6倍アップするともいわれ、体温を上げる事はとても重要性があることに気づかされるかと思います。

簡単な運動で免疫力はUPしますので、是非皆さんもウィルスに負けないカラダ作りを日々作っていってくださいね☆

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる