【PRAIVATE】マスクを持ってキャンプに行ってきました。

こんにちは。
WEB制作のマルです。

先日、夏休みを頂き家族でキャンプに行ってきました!
お盆の時期をずらして、人込みを避け空いてるキャンプ場を検索。夏休みとはいえ時期をずらすだけで密を避けることが可能なんですね。

キャンプ場ではマスク無しのひと時。
マスクをせず、外で過ごすのってこんなに清々しいものだったんだと今まで当たり前だった日常が恋しく、また感謝することができました。

とはいえ、やはりキャンプ場。
まったく人がいないわけではないです。
共同の炊事場、トイレなどマスクと消毒スプレーは必須です。
山の上のキャンプ場なので夜は涼しいものの、日中は30℃近い気温。
少しでも快適に過ごせるように持参したのは販売数2万枚を突破した、今人気のLoopaスポーティマスクです。

試行錯誤を繰り返し、暑い夏を少しでも快適に過ごせるようにと開発されたマスク。
いままで不織布のマスクを使用していた子供たちも、息がしやすいと満足の様子。
私もサイズは子どもたちと同じMSサイズを使用していますが、カラーが豊富なので自分のカラーを決めれば管理もラクラク。

Loopaスポーティーマスクでアウトドアがより快適になりました。
お出かけの際はぜひ使用してほしいマスクです。

Loopaスポーティーマスクはこちらから ⇒

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる