【PRIVATE】海外で話題沸騰中のヘルシー丼「ブッダボウル」

おはようございます。
WEB制作のシゲヤマです。

爽やかで過ごしやすい朝ですね。
表参道の朝は、とても静かで気持ちがいいです。

みなさんは、「ブッダボウル」をご存知ですか?
アメリカ西海岸発で、ベジタリアンやヴィーガンに人気の料理です。

難しい決まり事はなく、好みの雑穀、野菜、豆類、ドレッシングを深めの器に盛りつけるだけのお手軽な丼ぶりのことです。丼ぶりと聞くとハイカロリーでコッテリ系を想像しますが、ワンボウルでヘルシー&栄養満点なのは、嬉しいですね。色鮮やかで、食卓が華やかになるのも魅力です。

「ブッダ」というと仏教をイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、宗教的な意味はなく、雑穀の上に盛り付けられた、たっぷりの野菜や豆類の様子が、ブッダの丸いお腹に似ていることから名付けられたそうですよ。ユニークで可愛らしい発想ですね。

生野菜と加熱した野菜を組み合わせることで、体を冷やさずに、マクロビオティック的には、陰陽のバランスも保つことができます。蒸したり、焼いたりすることで、色んな食感や味が味わえて、より楽しいですね。豆類でしっかりたんぱく質も摂取しましょう。

ワンボウルというより、ワンプレートになってしまいましたが、私も作ってみました。

ブロッコリー、トウモロコシ、枝豆はボイルして、キュウリ、アボガド、トマトは非加熱です。
雑穀米と一緒に盛り付けて、砕いたアーモンドを散らして、すりおろしたオニオンをベースにしたドレッシングでいただきました。
野菜の下ごしらえには少し時間がかかりますが、とても簡単で美味しいです◎
納豆やキヌアをたっぷり乗せたものも作ってみたいと思っています。

冷蔵庫に半端に残ってしまった野菜を使って作れるのもいいですね。
食器を洗うのが簡単なのも嬉しいです。

よかったら是非お試しください♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる