糖質制限でらくらくダイエット!つらくない「食べられるダイエット食」3選

ダイエットをしている人は、「糖質制限ダイエット」について一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

糖質制限ダイエットとは、食事から摂る糖質の量を少なくするダイエット法のことですが、詳しくはどんな方法なのか気になりますよね。

 

今回は糖質制限ダイエットの詳細と、糖質制限のおすすめダイエット食3選をお伝えしていきます。

 

このメソッドは厳しい食事制限は不要なので、これから新しくダイエットを始める人や食事制限が苦手な人にも向いています。

 

美味しいご飯や間食を食べながら、健康的に痩せる方法をぜひ試してみてくださいね!

 

 

糖質制限って何をするの?食べていいものと、いけないものは?

 

・糖質制限ダイエットってどんなダイエット法なの?

糖質制限ダイエットとは、食べ物から摂取する糖質量を抑えて食事をとった際の血糖値の上昇を緩やかにすることを目的とするダイエット法です。

 

糖質はエネルギー源であるため、私たちが生きていく上で大切な存在ですが、三大栄養素のなかでただ一つの血糖値を上昇させる栄養素でもあります。

 

自分が消費できる基礎代謝量以上の糖質を食事でとると、血糖値が上昇します。すると上がりすぎた血糖値を下げるために、膵臓からインスリンが分泌されて、体内の糖を脂肪に変えて蓄積してしまうのです。

 

糖質制限ダイエットでは、基礎代謝以上の糖質をとることがないように、糖質の多い食品を食べる量や頻度を制限していきます。

 

・糖質ってどんなもの?

次に、制限の対象となる「糖質」についてお伝えしていきます。

糖質とは三大栄養素のひとつで、炭水化物の一部のことです。

 

炭水化物には、糖質と食物繊維が含まれています。糖質はエネルギーとして私たちの身体に消化吸収ができますが、食物繊維は消化することができません。

 

エネルギー源と聞くと、カロリーを想像して単純に「太る元」と感じてしまう人もいるかもしれません。けれども糖質は人が生きるために必要な、大切な栄養素でもあります。また、食物繊維も便秘を防いだり、腸内の細菌バランスを整えたりと重要な役割を持っています。

 

・糖質を含む食べ物は?

「糖」がつくことで甘い食べ物を想像してしまうかもしれませんが、実は糖質を含む食べ物は甘いものだけではありません。

 

糖質:甘いもの

砂糖(黒糖を含む)、はちみつ、いも類、果物など

 

お砂糖やブドウ糖、果物に含まれる果糖が代表的な甘い糖質になります。

 

糖質:甘くないもの

ご飯、お餅、うどん、パン、パスタ等の小麦粉製品など

甘みがないため糖質のイメージがしにくいかもしれませんが、米や小麦粉、いもの主成分であるデンプンが代表的な糖質です。

 

目次

お腹の減らないダイエットをしよう!おすすめの糖質制限食材3選

糖質制限ダイエットでは、糖質を必要以上に摂取しないことが目的のため、糖質を含まない食品であれば制限をせずに食べることができます。

 

それでも食品にはカロリーがありますので、ここではヘルシーで食べ応えがあり、糖質がなくても美味しい素材を紹介していきます。

 

 

1.お肉

肉類は太ってしまいがちなイメージですが、糖質の面でいえば基本的にどの種類・部位でも食べて問題ありません。

ダイエットのマンツーマントレーニングで有名なあるジムでは、「糖質を制限する代わりに、肉はいくら食べてもいい」とルールづくりをしているそうです。

 

ただ、ソースなどの味付けによっては糖質が含まれてきますので、調味料の量には注意しましょう。

 

2.おから

 

食物繊維もたっぷり含まれたおからは、ヘルシーフードの代表格メニューです。

小麦粉の代わりにおからでグラタンやパンケーキを作ったり、じゃかいも代わりにしてコロッケにしたりしても美味しく仕上がります。(パン粉は米粉のパン粉がおすすめ!)

クッキーやケーキにすると、ギルトフリーのおやつに。甘みにはお砂糖ではなく、ステビアなどの血糖値が上がりにくい甘味料を使いましょう。

 

おからは腹もちがいいのも、ダイエットにぴったりです。冷凍されたものやおからパウダーも販売されていますので、用途に合わせて選んでみてください。

 

3.オートミール

 

糖質制限ダイエットの流行で、オートミールが注目を集めています。

以前は輸入食品屋さんでしか扱っていませんでしたが、今ではどこのスーパーでも、1種類は取り扱いをしているほど。

 

オートミールとはオーツ麦を加工した食品で、食物繊維やタンパク質、ミネラルなどが豊富な食材です。噛みごたえがあり、少量でもお腹がいっぱいになるのが特徴。

 

そのままでは食べづらいため、お粥やスープ、クッキーなどにして食べるのが定番です。

 

・もしも糖質高めの甘いものが我慢できなかったら?

 

糖質制限中にどうしても糖質高めの甘いものが食べたくなってしまったら、ほんの少しだけスイーツもOKとしましょう。

空腹を我慢しすぎると血糖値が下がりすぎ、次の食事の際に急上昇してしまうため、少しの量を食べるのはむしろダイエットに効果的です。

 

カカオの量が多いダークチョコレートや干し芋、ドライフルーツなどは、少しでも満足度の高いおやつです。

 

ダイエットを始めたばかりの頃はつい完璧を目指してしまいがちですが、ストレスは少なめにしておくことがダイエットを継続させる秘訣でもあります。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した糖質制限ダイエットは、毎日の生活のなかで続けやすい方法です。

 

少しずつ、1食ずつでも食事の内容を糖質控えめに切り替えていくことで、徐々に効果が実感できるはず。

無理のない範囲からはじめて、しばらく続けてみてください。

健康にもいい糖質制限ダイエットで、夏に向けてスリムな身体を手に入れましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる