【PRIVATE】自宅で簡単★ジムに通わずできる引き締め筋トレをご紹介!

コロナウイルスの影響で、自粛が続き ご自宅で過ごす日々が続いていますね。
ジムにも行けない・・外にも運動もなかなか・・・
でも体が動かしたくてうずうず・・・・なんてことありませんか?

私は体を動かしたくて、うずうずしているので
最近は、自宅でも簡単にできる筋トレを行っていますよ☆★

そこで、本日はご自宅でもできる少しきつーい引き締め筋トレ5種類をご紹介致します!

 


目次

★膝つき腕立て伏せ[バストアップ]

①両手を前について、四つん這いのフォームを作る
②腹筋と背筋に力を入れて体を伸ばす
③体を少しだけ前に倒すイメージで、胸をゆっくりと近づける
④体を持ち上げる
⑤この動作を10回×3セット
(難しい場合は、自分のペースで行ってください)

 

★ツイストクランチ[くびれ効果]

①仰向けになり、両手を頭の後ろにセットする
②両足を90度に曲げる
②左足の膝と右腕の肘を合わせるようにぐっと引きつけていく
③腹斜筋と腹直筋の収縮をしっかりと感じた時に、停止する
④ゆっくりとセットポジションに戻っていく
⑤逆足も同じ動作を行う
⑥1この動作を20回×3セット

 

★レッグレイズ[ポッコリお腹撃退]

①仰向けで寝て、脚をまっすぐに伸ばし、手は横に置く
②腰を床につけるように意識しながら、両脚を床から少し浮かせる。
③垂直まで浮かせたら、ゆっくりと元の姿勢に戻る。脚は床から少し浮かせたままにしておく。
④この動作を繰り返す。
⑤この動作を20回

 

★ワイドスクワット[ヒップアップ]

①まず足幅は肩幅より大きめにとり、つま先は外へ向ける
②腕は肩の前でクロスする
③つま先の方向に向かって膝をゆっくり4秒ほどかけて曲げていき、太ももが床と平行のところまで
曲げたら4秒ほどかけてゆっくり立ち上がる
④この動作を20回

 

★キックバック[二の腕]

※500mlのペットボトルを使用
①四つんばいになり、片手に中身が入った状態のペットボトルを持つ(ひじの角度は90°になるようにセット)
②この姿勢から、息を吐きながら小指が上を向くようにひじをしっかり伸ばしきり、元の姿勢に戻る
③この動作を両腕それぞれ15回

 


 

自宅でも簡単にできる筋トレ5種類どうでしたでしょうか。

ご自宅にいる時間が増えて、ダイエットしたという方にもお勧めしていますよ!

是非、試してみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる